So-net無料ブログ作成

金属アレルギーの症状とは? [金属アレルギー]

こんにちは 真紗世です

ためしてガッテン!金属アレルギーの症状とは?
スポンサーリンク



今回はこんな内容のためしてガッテン。

テレビは、基本的にあまり見ないのですが、
この「ためしてガッテン」だけはチェックしてしまいます^^


お仕事がら女性のお客様との会話が多い私ですので

毎週水曜日に放映される「ためしてガッテン」
この翌日

木曜日には「ためしてガッテン話」で盛り上がることが とっても多いのです!


ためしてガッテンで紹介!「ためしてガッテン!金属アレルギーの症状とは?【ためしてがってん】」

現代は 色々なアレルギーがありますが その中でも金属に反応してしまうというのが 

金属アレルギーといわれるアレルギー

金属アレルギーとはいったい何か?

この金属アレルギーの具体的な症状を 調べてみました。


【金属アレルギーの症状】
金属アレルギーの多くは皮膚の症状となって表れるようです。
ただし、金属が直接触れていた部分に症状が起こるとは限らないそうです。

イメージ的には、ピアスの場所とかネックレスを・・と思ますよね。
でもその症状の出方は、いろいろあるようです。

 金属アレルギーの種類とそのの症状
 「局所性」主にアクセサリーを長時間着けることによって、肌にかゆみや湿疹が起こる症状
  ピアスやネックレス、腕時計等、アクセサリーの場合、仕事で使う金属製品などが原因になることも
 「全身性」体内に入った金属が、全く関係なの場所、または全身に表れるタイプの金属アレルギーの症状
   *このタイプの症状が出る方の多くが別の病気と誤診されているケースが多い

これは怖い話です。
主に、歯や食べるもの原因があるようです。



さて金属アレルギーとは、原因となる金属が体内に入り込んでアレルゲンの形になります。
しかし、即座に発症するものではないそうです。

多くの場合、5年以上の長い年月をかけて、皮膚にあらわれ、初めて湿疹などの症状となって表れるそうなので
そのため、皮膚には何の症状も出ていないのに、金属アレルギーのパッチテストで「陽性」という結果が出ることがあるそうです。

また、短い期間と低い濃度でもその症状が現れる人もいると。
金属アレルギーが発症するまでの期間は、人によってさまざまのようです。
ためしてガッテン!金属アレルギーの症状1.jpg
【金属アレルギーの原因】

①金属と直接接触によるもの
 これは、ピアスやアクセサリー、時計に代表されるものですね。

②さまざまな原因で金属が体内に入り込むことによるもの

 〈食べ物〉
・チョコレートやコーヒーや海藻、豆類
 原料となるカカオには、ニッケルが非常に多く含まれています。
・缶ジュースに缶の金属が溶けていることがありますし、
  酸味の強い食品も酸によって容器の金属が溶け込むことが多いのです。

  このチョコレートやコーヒーに金属が含まれているという事実には、ちょっとびっくりしました。
  カカオの中にどうしてニッケルが含まれているのかは、調べられませでしたが、ニッケルとは硬貨に使われている金属だそうです。
  
 〈歯科金属〉
歯医者で施される金属冠や詰め物によって金属アレルギー。
金属冠 (いわゆる金歯や銀歯・ 金・スズ・パラジウム)などが唾液や食べ物の酸によって徐々に溶け出し、それが体内に取り込まれていくのです。
金属アレルギーの最も多い原因。
 〈汚染された空気〉
・ 自動車の排ガスやタバコの煙にもニッケルなどの金属が多く含まれています。

 空気の汚染は、どのように防ぐべきなのでしょうか?
 ちょっと前に中国から飛んできたものがありましたが、これもまたブーム?が去ると忘れられたように✿氏には出てきませんね(涙)

ためしてガッテン!金属アレルギーの症状.jpg


【そもそもアレルギーとは】

人間の体は、外から異物(抗原)が入ると、その抗原に対抗する抗体を作って異物を排除しようとします。
↓(イコール)
「免疫」

この免疫は、外界から体を守るために必要不可欠な「よい」反応
BUT
「免疫」が過剰に働いてしまう。

抗体が必要以上につくられるために、外部から入ってきた抗原(アレルゲン)とその抗体との反応が「行き過ぎ」となり、体に不都合な様々な症状を引き起す。
これを「アレルギー」といい、また、アレルギーを起こす抗原のことをアレルゲンという。

アレルギーが原因で起こる病気や症状には、気管支ぜん息のほか、アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、花粉症などがありますが、小児から成人まで年齢を問わず、これらのアレルギー疾患にかかる人が年々増加し、大きな問題となっています。

かくいう 私の娘も生まれたと同時に 酷いアトピー性皮膚炎でした。

その頃のその症状や大変さとは、経験した者にしか分からないでしょう。

今では すっかりきれいなお肌になりましたが
大きくなったから、きれいになったわけではありませんよ。
やはり、母親として、とてもたくさんの勉強をしましたからね。

でも これはお金もかかるものではありません。でした。

高価なサプリメントも使わなかったし
薬を頼ることもしませんでしたよ

体の事を知ると 自然と色々分かってきたのが 我が娘の症状が徐々に軽減された理由でしょう


今回のためしてガッテンは

金属アレルギーにシフトしています。

しかし、アレルギーの体質であるということが どういうことなのか

今一度がんがえる時期かも知れません

免疫力はとても大事な体の反応です。

しかし 過剰にその力が働いて 何らかの不快な症状が出てしまうのはつらいものです。

元気が何よりです。

その元気の元

一体何なのか?

あまりに色々な物が しかも簡単に手に入る今

何がいいのか?

探りたいです^^

スポンサーリンク



ためしてガッテン!金属アレルギーの症状とは?






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。